小曲ですが


こんにちは。るなです。


Interludeにあたるか、
Overtureなのか、Codaなのか、
まだどこに組み込むべき曲であるか確定しておりませんが、
小曲を作りました。


こちらは、Gt Solo曲として考えています。
もちろん「3395」でも「Interlude#1(Prayer)」といった
形もありましたが、今回の曲はどうなるでしょーか。


今朝からこの曲の構築をしていて、
出来上がりとともに栗氏に送信しつつ
「この曲を捧げる。」と申し上げたところ
「は〜い」と、予想以上にカジュアルに受け取っていただけたので、
あとは全てお任せなのです、楽しみ。


今回の曲のお題は上記イラストの通り。
あ、見辛い絵ですけど、
多分、3Dメガネなどをかけるといい感じに
立体的に見えるのかもしれないです(未検証)


こういった文言、割と自分にとっての「生きるテーマ」に
ここ近年、なりつつもありますが。


そんなにしゃかりきに断捨離ずむを
進めるようなヒトでは私はありませんが、
まあ、そういうことってあるよね、と感じる事も多く。
そんなテーマです。


でも、決してネガティブなイメージはないんですよね、
こういう言葉を見聞きしても。
やっぱり始まりやスタートは、いつでも目の前がひらけたもので
あると信じておりますので。


突然の宣伝で恐縮ですが、
こういった系でもLu7の曲をお聞きいただけますので何卒↓
Spotify
https://open.spotify.com/album/45N2sC32bJ9LIJ3AUSQbpb



恐らくこういった系で聴く事のできるアルバムは、
2nd再発盤「レスプリ・ドゥ・レグジール・ルヴィジテ」
3rd「Bonito」
4th「Azurite Dance」
5th「3395」となっていると思いますので、
諸々、チェックしていただけましたら幸いです。


さてさて、アルバムの曲作りを進めながらも、
4月25日(土)のLu7「春の祭典」の準備も進めないといけないのです。
(なんせ、新曲やら初お披露目やらあるからな)
こちら、ご予約1月25日(土)15時から!
ぜひ足をお運びいただけましたら嬉しく思います。



ではまた近いうちに。あでゅー。


4/18(土)  
coming soon...
🌈詳細はまた追って発表いたします。


4/25(土) Lu7 「春の祭典」 at 高田馬場 音楽室DX
梅垣ルナ(key)/栗原務(Gt)/岡田治郎(Bs)/嶋村一徳(Dr)
Open18:30/Start19:30
adv 3,000円/door 3,500円
ご予約開始:1月25日(土)15時〜
🌈今年のLu7、一発目のライブは春の祭典!
6thAlbum収録予定の新曲をちょびっとお披露目予定です。
Lu7リスナーの方々はもちろん、
Lu7ライブ未体験のみなさんにもお気軽に足を運んでいただけましたら
嬉しく思います!