新譜の曲作り開始

こんにちは。るなです。
みなさんお元気でいらっしゃいますか。


さて、じわじわと新譜の制作に入ろうかというところで、
いきなりですが、新曲のデモが1つ完成しました。


こんな曲です(イメージ画↓)

なんだかよくわからない絵ですね。
わからなくても全くもって問題ないですよ。


あまりゴチャゴチャ細かいことを書くのは
好きではないのですが、記録としてならアリかなと思い、
以下に制作過程を、ちまちま記載しておきます。
(どこに需要があるかどうか、さっぱりわからない内容ですが)


1)サビのコード進行を思いついたのが年末くらい。
今回のイメージのお題にひどく似合うコード進行だなと思いまして、
日々、Backingパターンを考えていました。


2)原点回帰というのも、ちょっと頭を過っておりました。
昨今、こういうタイプの曲から遠ざかってたもんなー、
うん、たまには面白いかも!
今作ってみたら新鮮な気分で作れるかも!
みたいな。


3)で、結局のところお題って、なんなのよ、って話ですけど、
散々、私が日々つぶやいている独り言に関係しています。
あまりにこの単語が日常的になりすぎたため、
栗氏から
「もうさぁ、そんなに好きなら
曲にしちゃえばいいじゃん」
と言われた事がきっかけで、曲にしてみました。


4)栗氏にまず、できた段階で聴いてもらったのが昨日。
「思っていたより険しい曲だなぁ」と言われたので、
「そっか」と返答しておきました(オチは無い)


結果)これ、4人で演奏したら相当Lu7だ!
と、思う事のできる曲が出来上がりました。
早くみんなで合わせたいぜぇぇー。


---------------------キリトリセン---------------------

今までも長きに渡り、ブログもどきを書いてきていて、
1st〜5thAlbumまで、記録っちゃー記録はあったのですが、
例によって「きれいにまとめてある」わけではないので、
もはや過去記事を探す気にもなれんっていう。


でも考えようによっちゃ、もしかしたら、
今回のアルバムからでも、
制作過程・日記をまとめてみたら、
意外と面白いのかも?などと今更思いついたので、
「6thAlbum制作日記」というカテゴリを作ってみました。


脳みそに抜け落ちがない限り、
今後、制作過程を記載した記事は、
こちらにまとめようかと思っておりますので、
ぜひちぇけらってやってくだせえ。


この勢いでがしがし新曲を作って参ります。
できるだけ早い段階でみなさんにお届けできるよう、
各種準備を行っていきますので、
楽しみに、そして首を長くしてお待ちいただけましたらと思います。

あでゅー、また近いうちに。


4/18(土)  
coming soon...
🌈詳細はまた追って発表いたします。


4/25(土) Lu7 「春の祭典」 at 高田馬場 音楽室DX
梅垣ルナ(key)/栗原務(Gt)/岡田治郎(Bs)/嶋村一徳(Dr)
他詳細は近日お知らせいたします。
🌈今年のLu7、一発目のライブは春の祭典!
6thAlbum収録予定の新曲をちょびっとお披露目予定です。
Lu7リスナーの方々はもちろん、
Lu7ライブ未体験のみなさんにもお気軽に足を運んでいただけましたら
嬉しく思います!


定期宣伝失礼します。Lu7 Channelも何卒🎶