年末PROGRESSIVE SPECIAL LIVE!


こんにちは!るなです。


昨晩、シルバーエレファントPresents
「年末プログレッシヴスペシャルライブ」
熱狂と興奮の内に終了いたしました。



ご来場いただいたたくさんの皆さま、
関係者の皆さま、
ジョイントの「キャメラーの集い」の皆さま、
本当に有難うございました!


今回、年末にこのようなすてきなイベントに
お声がけいただけて、
シルエレさんには感謝の念に堪えません。
おかげさまで今まで以上に
「音楽って楽しいもんだよな」と再認識できた夜で、
私にとっても記念すべき、思い出深き1日となりました。


まずは昨日のセットリストからです。

01:ミドル・ロングサーキット
02:迷いの森と星の果てと
03:夕暮れに咲く
04:Crimson Carpet
05:Kesaran Patharan
06:3395
07:Bluetail  of Passage
08:Mariana's Garden
09:Blue Planet
10:白雨


SuperGuestの永井師匠とは、
13年か14年ぶりくらいにLu7での共演でしたので、
その当時にご一緒していただいた楽曲を多めに、
懐かしい系中心で攻めてみました。


終演後に「Blue Planetがきけて感無量です!」といったご感想も頂き、
大変に嬉しく思いました。


さて、懸念の材料であった(?)「書き納め大会」でしたが、
他出演者のみなさんの漢字が、気になって気になって。
何を書くんだろうと思っていたら、
みなさん、やはりかっちょよくまとめてきましたよねぇぇ。
漢字も小粋だし、トークもコンパクトだしさぁ、
あんな風にできたらスマートだよなーーーー、うらやま。


私(と栗氏)は、前日にバタバタとオリジナル落款を作成!
私は「る」の字を彫ってみました。


まじで、100均でスタンプ自作キットを買いに走りましたから(実話)
彫刻刀セットまで100均で買うことのできる時代か…すばらしい…


でも、鏡文字にして刻印しないと押した時に逆になるんですよね。
それをすっかり忘れていて、
渾身の「ト音記号&るの字」が逆さにーーーーーーーーー!!


却下。


というわけで、シンプルに一文字でまとめてみましたが、
終演後に、チケットに押印するのが流行ってるらしい、
という噂が、会場内でまことしやかに流れ(?)
折しも、ラジオ体操の出席スタンプを押す行列かのごとし、
みなさんのチケットに押印させていただく事ができて、
「ハンコの出番が1回じゃなくてよかったぁぁぁ」と安堵いたしました。


ここからはたくさんの写真とともに振り返りレポです!
昨日は、ライブ中の撮影が不可だったため、
終演後に張り切ってあちこち撮りまくってきました📷
(お写真提供していただいたなおたけさん、thanks a lot!!)



今回のSuperGuestであり、フレットレスベースの帝王、
TOSHIMI NAGAI!!!!!
with Lu7

永井さんはいつお会いしても、安定のツッコミKINGでもあるので、
なんか…ツッコまれるのがだんだん嬉しくなってきました(やばい)



ダブルギタリスト!🎸🎸
バーニー日下部さんと栗氏。


バーニーさんは、昨日初めてお会いしたのですが、
とても優しくてソフトな方で、
緊張しないでお話させていただけて嬉しかったです。
ギターはもちろん、コーラスもすてきだった〜。


キーボードレジェンドの厚見玲衣さん!!
ツーショいただきました🎹🎹
非常に非常に、昨日、お忙しくされていたようで…
たくさんお話できたら、嬉しいなぁぁぁと意気込んでいたのですが、
残念ながら、昨日お話できたのは


厚「なんで裸足で弾いてんの?」
る「あっ、フットスイッチとか…」
厚「へぇ〜」


以上終了でした(笑)
いつかまたお会いできたらいいなぁ〜。
迫力の演奏、間近で聴けて幸せでした。



Lu7にとって、心の支えであるお二方!
通称「あずTブラザース」が「3395Tブラザース」となって
お揃いのところ、激写。
(3395マグもご購入いただいて嬉しいです!!)



一徳さんが手にしているのは、
minoke?のベーシスト・川口さんからの差し入れでした。
川口さんとも久しぶりに再会できて嬉しかったなぁ〜。
またパーリナイしないとですよね!


そして、Being & Timeの谷冬彦さん
(私はもはや一方的にフユヒコさんとお呼びしている)
が、遠方はるばる参戦してくださいました←左から2番目
初めてお会いしたのですが、
それまでに何度も、メッセージをやり取りさせていただいていたためか、
むしろ懐かしさすら覚える不思議な現象。
フユヒコさん、ようやくお会いできて嬉しかったです!





キャメラーの集いのドラマー・菊さまも混ざっていただき。
キャメルのトートバッグ、全面的にキャメル推しデザインでかわええ。
菊さまはいつ会っても、なんか久しぶり感ない…安心する…(笑)



ドラマーチェンジ(?)
だがしかし、一徳さんは川口さんからの差し入れを
大切に護っている!!



シメは意外なコンビでのツーショットです。
身近すぎて案外、一緒に写真をとらないものですねぇ。
(そしてここでも、一徳さんは川口さんからの差し入れを(略))


さて、私個人の2019年のライブの振り返りとしましては、


4月:Lu7レコ発 at 音楽室DX
4月:Lu7レコ発ツアー at京都RAG
5月:TOSHIMI SESSION at吉祥寺シルエレ
7月:町田ジャズフェスあなぐらむ atまほろ座町田
9月:Lu7秋の陣 at吉祥寺シルエレ
10月:SoundLab MI 10周年記念ライブ at錦糸町rebirth
10月:Progressive Jam at吉祥寺シルエレ
11月:PROG FLIGHT@HANEDA2019 atティアットスカイホール
12月:ヨナオケイシさんデビュー30周年記念イベント at中野ヘヴィーシックゼロ
12月:町田クリスマスジャズフェスるなゆり atぽっぽ町田
12月:年末プログレッシヴスペシャルライブ at吉祥寺シルエレ


以上、11本でした。(多分、記録に抜けはないはず)
まだまだ猛者のみなさんの比ではございませんが、
個人的にはこれでも若干、突っ走った感あります(笑)
来年もたくさんの演奏の機会がありますように。


昨日のMCでも、ちらっと小声で話した記憶がございますが、
4月にLu7ワンマン決定しております。
近日、速報をお届けいたしますので、
楽しみにお待ちいただけましたらと思います。


一年間、たくさんの出会いとたくさんの励ましのお言葉に
支えられてきました。
うめがき及びLu7に
関わってくださった全てのみなさまに心からの感謝と愛を。


大晦日!あでゅー!!\( ˆoˆ )/