体が毒だらけなのでデトックスウォーターにトライしたの巻



こんにちは。るなです。


かねてより、店頭で見かけてから買おうかどうしようか考えていた、
カルピス × Afternoon Tea
コラボのウォーターボトルを入手!!



昨今のウォーターボトルの飲み口は、
何故かお風呂場の排水溝のようになっていて、
なんでなんだろうなぁ、と思っていたのですが、
調べていくうちに、果物などを一緒に入れて飲む際に、
飲みやすいような形状であることが分かりました。


で、その果物やらなんやらと水をミックスしたものを


デトックスウォーター


と呼ぶそうだ。
なんだかよくわからないけど、なんとなくすてきな匂いがするので、
とりあえずトライしてみましょう。


私が身の回りで入手しやすい材料で作ってみたのは以下の感じ。

・冷凍ベリーミックス
・ミントの葉
・シナモンスティック
・レモン
・炭酸水(ミネラルウォーターでも良い)

以上です。

これらを入れて冷蔵庫で、水がピンクっぽくなるまで放置するのみ。


飲んでみての感想:
ミントを入れるのは(お嫌いでなければ)強く推奨したい。
風味が一気に爽やかになります!


でも、「冷たくて甘いもの」のヘヴィードランカーの私としては、
甘くないとちょっと物足りないというか、
体がデトックスされているのを体感できないというか(笑)
あ、ガムシロ入れればいいのか??(多分違う)


デトックス加減がよくわからないですが、
コーヒーwith砂糖&ミルクの無限Loop生活を抜け出すには、
これは有効かもしれない!うん。
せっかく冷凍ベリーミックスの在庫もまだまだあることだし、
しばらく続けてみて、またレポートしたいと思います。