Lu7入場のテーマ







ライブが一旦終わりまして、

また日常が戻ってきました。





ライブの日に一徳さんから苗を幾つか頂戴いたしまして(嬉)

雨の降らないうちにと植え替えました。

こちらは育てるのが憧れだったツルニチニチソウ。





ひとまずは手元の〆切仕事を一気に片付けるべく

なんとかがんばっているところですが、

体力もつけないとだな。





で、栗氏とライブの反省会をしている今日この頃ですが。





Lu7のライブではしばしばメンバーの入場時に

BGMを流していただいております。

入場BGMは自作しているのですが

��これを作るのが毎回楽しいですし、ほぼ趣味みたいなもんです)

「その1回っきりでしまっておくのももったいなくない?」

と栗氏に言われまして。





過去の入場曲を掘り起こしてまたsoundcloudに

すこしずーつアップしていこうかなっと思ってます。





まずはこちら

��000年代初頭のライブ(確かシルエレさんだったはず)

の入場テーマとしてアレンジした、

エリック・サティの

「星の息子"サール・ペラダンのワーグナー風占星術”より天職」です。

この頃はやたら細かいパッセージのbreakbeatsにドはまりしていて。

もちろん原曲が素晴らしいからこそ、アレンジしがいがあるのですが、

rubatoだったりfreelyのテンポ感のものを

きっちりbreakbeatsの拍の枠にはめていく作業は

とても楽しかったと記憶しています。











また発掘できたものからアップしていきますので、

「あ、これライブ会場で聞いた事あるかも!」って感じで

聴いていただけますと幸いです