個人的な感謝っぽい何か>珍しいgrooveにて







こんばんは!るなです。





今日は、ずっと会いたかった友人と、

ようやくお互いのスケジュールが合致したので再会できました!





いろいろな話をして、たくさん笑いました。

もちろん音楽の事も真剣に語り合えたし。





私が音楽をやっていく上で、その人なしでは成立しないレベル、

今までの音楽人生でも岐路になるところには必ずいてくれた人。





多分だけど、お互いに第一印象はあまりよろしくなかったのではないだろか。

だって、その当時はけんかばっかりしてたから。

今じゃお互いにすっかり落ち着いて昔話もできるし、そんな時間がとても嬉しい。

ほんとに最高に最強の友人だと勝手に誇りに思ってます。





「あの頃の馬力、すごかったよな」ってまた今日も笑われたけど、

そうだったかなぁ…そんなに私、元気な若者だったっけなぁ。

なんだかあの頃から数年ぽっちしか経過してないような気がするけど、

もう何十年単位なんだよなー。不思議。





そう、すぐ、私が某駅から歩いてく姿を見かけた、って

歩くマネされてたわ、昔!今思い出したんだけど。

「300馬力ぐらいの感じで歩いてて、追いかけても追いつけないんだよね」

って、誇張しすぎだし、(一応)女性に対して若干失礼だからそれ(笑)





だいたい、なんで私を例える時にすぐに、

「馬力馬力」ってその単語出てくんのさ(怒)





いつも思う事だけれど、音楽はいつでも私を救ってくれてるんだな。

音楽、だけじゃなくて、ずっといっしょにいてくれている音楽仲間のみんなもね!





今日はちまちまとうれしいできごとがチリツモになっていって、

ひさしぶりにたくさん心から笑う事ができた1日だったような気がする…

ありがたや。





そして帰宅して待ちかねていたのは

凶悪なとある曲と原稿のタスクであったのだ…

うぬぬぬ。愛と気合いと根性!!がんばるよっ。

たくさんの楽しい計画と、わくわくのタスクとともに。

どみそそそーーー。おやすみなせぇまし!!

※ジャズフェスの詳細、もう少々お待ちくださいね。