バレンタインをおろそかにしてるやつの過去曲とか







今日は陽射しがぽかぽかしていたので

庭先でコーシーなどしていたのだが、

思いの外強風だったので、早々と撤退。

をを、寒い。





そういえば昨日はバレーンタイーンデーーーー。

だったのですね。





ごめんなさい、私ゃ、バレンタインに過去参加した記憶がなく、

毎年頭からすっぽ抜けてます。





結婚してからは夫にささやかにカカオらしきものを

納品していたのですが、昨日はまじでうっかりしてた。





友人から「早く買って渡せ」と促され、

もしや夫の不機嫌の原因はこれか?

と恐怖におびえながらコンビニへGO。

戸棚に1つだけ残されたチョコを手に帰宅し、

「お納めくだせぇ…」と深夜に手渡したのでした。





そういや栗ずむの方で、過去音源をアップしたよ的な話を伺い、

はずみでその近辺の年頃の自分の写真など探してみたら、

これくらいしかマシなのがなかった↓









顔パンパンだな(笑)

アウトライン丸っっ。





これだけでネタが終わるのもナンなので、

昨日に引き続き過去作品のご紹介など。





「Epilogue」という曲です。

学生時代最後に作って、卒業式あとまでなんかばたばたした記憶がある。

今聞くとえらい混沌とした世界観ですわな…darkだ(笑)。

そうなの、私暗いのよ、多分本質的に。

でも、なんとなく脳内に「混沌とした世界からの脱却」みたいな

イメージは常に渦巻いてるのかな、

わりとそういう曲が多めかなと自己分析。











たくさんの壁にぶつかって、たくさん葛藤して、

たくさん泣いたり怒ったり笑ったりして、

ただひとつ大事にしたいのは身近な人たちを大事にする気持ち、

「芯」が1つ通っていれば、きっと道は拓けるんだ。

今でもそう信じています。人生、命燃え尽きる時まで勉強。