燃え続ける灰とともに。そして師走

こんにち&こんばんは!るなです。





一旦「PROG FLIGHT@HANEDA」関連記事を〆にさせていただいたところですが、

その後、お客様から非常に貴重な

「燃ゆる灰」演奏時のお写真をたくさん頂戴いたしまして、

��ありがとうございます!!)

これはご紹介せねば!と思いましたので、

今日はうめがき目線でお写真ぺたぺた&現在のこまごま的な記事になります。







タンバリン(レンタル元は一徳氏!)はなかなか人前で演奏する事はないな。

��背後に微笑みを湛えたミスター・アストゥーリアス。







伝説の歌姫、ここに降臨。







平田さん!も実は結構長いおつきあいで、仲良くさせていただいておりますが、

同じ曲を一緒に演奏させていただくのは初でしたね。







エレアス川越氏。なんかテンションが同じ鍵盤弾きのヒト、

久しぶりに会った気がする。ぜひ一献交わしたい(笑)







全体図。総勢10名。







実はリハの時に鬼怒さんに

「タンバリンかわいいっすね!」とお褒めの言葉をいただき、

めっちゃうれしかったです。







曲にあわせて手拍子する難波先生。







Hammond PRO44H、デビュー戦。





素晴らしい写真の数々、ありがとうございました!!





---------キリトリセン---------



さて、Lu7的には現在、

とあるプロジェクトが水面下で動いております。

こちらもなんとか極力早く情報をお出ししたいところです。





��3/31ライブ。

こちらもセトリを考えたり、上記にまつわる件で

ちょいと話し合いしたり、こまごまと〜。





個人的には今週末、来週末、再来週末、と

がつんがつんと締め切り地獄でして…

こういう時に限って半年前からマストだった件があったり、

早朝起床ミッションがあったり、

重なる時には重なるなぁ〜という印象。

電化製品が壊れる時、一気に調子悪くなるような現象と同じですね。





この忙しさはTHE師走。先生じゃないけど走ってるよ!!

みなさまもお身体お気をつけて、すてきな年末に向けて共に走りませう

あでぃおーす。



いまんとこのLuna info



2018.3/31(土)Lu7 Live(詳細後日発表)at 高田馬場 音楽室DX