移民の歌、じゃなくて、移民のレシピ





おはようございもすす。るなです。





昨日は非常にロマン溢れるレシピを発見したので、

作ってみました(レシピはこちら)

https://cookpad.com/recipe/3191907





レシピの生い立ちを読んでいたら、

なんだか移民の人のストーリーを想像してしまい、

えらく燃えてきてしまって(?)

どんどどたどんど どんどどたどんど←これは移民の歌のリフね





ただ「おいしいよ」という話より、

「こういう成り立ちがあります」という内容が記載されていると、

レシピの裏に脈々と流れる物語を思い浮かべられて、

美味しさが倍増するという…単純な脳みそです。





スナック菓子の袋なんかでも、

裏面の短い小話を読みながら食べると美味しく感じるので、

ついつい毎回、詳細説明のところに目がいってしまいますね。

そんなことないかしら、私だけじゃないよね(と思いたい)





ちなみに上記の豚丼は、パクチーがキモだな。

パクチーフェチなので大量に刻んでかけたけれど、

これがまた非常に美味しかった!!!

あると無いとじゃ大違いだと思う!!!





調べていたらモーレ、というメキシコのソースもあるらしく

��まだ勉強不足ですが、チョコ風味?なのかな??)

こちらもいずれトライしてみたいなーと思ってます。





さて!水面下で準備してきたPROG FLIGHT@HANEDA2018の件ですが、

こちらも(ようやく)出演者発表ができそうな段階です。

近日(うまくいけば今日とか?そうでありたいけれども)発表の流れ!

恐らく、当ブログがイチ早く情報をお届けできると思いますので、

お見逃しなくどうぞ!!





都内では今シーズンラストと思われる雪が降っています。

寒い1日になりそうですが、みなさん、どうぞお元気でお過ごしくださいね