試練のしかかりすぎな8月を既に振り返るとか







息子が合宿にでかけて2日目。

いないと若干寂しいがー、

とか言ってられない事件も勃発したり

直近の仕事はなんとか〆切に間に合ったのですが

その後のスケジュールがぐちょんぐちょんになってもうたりとか

もーーーーーほんとあれよ、

「何が起こるかわからないのが人生」であるのだ…。





なーんか昔、対応力を身につけろだのなんだのって

どっかで言われた記憶があるけど、

基本的に問題に遭遇するとパニくるよね。

今の私に必要なのはまさに対応力!





適度に肝に銘じてがんばりますがな。





今月もやや中盤さしかかってますが、

既に振り返ります。





乗り越えられない試練はない、と言わんばかりの

試練がのしかかりすぎ

いや、乗り越えられるのも限度ありますからああああ。





そんな中、やはり支えになるのは音楽だったりしますので、

お仕事はありがたいのです。

私の音でも必要とされる現場がある限り、

がんばっていきたいと思っております。





あとね、Lu7の次のライブ!

これの計画をたてるのが今一番楽しいかも。

まだ日程を決められる段階ではないので、

前回のライブで秋ぐらいにーと言ったくせに

もうちょい遅くなるかもな予感もありつつ(ごにょごにょ)

次のライブはセトリ的にも自分のモチベ的にも

相当良いものにできそうな予感があります。

うめがき、スパークします。





それと本気で熱中症、気をつけてください、皆さん。

シャレにならないので。ではまたね。