いつもこころにたいようを(長文)+ライブレポ頂戴しました







Lu7 次回ライブは2018.7.21 (土)

町田ジャズフェスティバル at 町田 まほろ座



梅垣ルナ(key),栗原務(Gt),岡田治郎(Bs),嶋村一徳(Ds)



詳細は後日発表になります。お待ちください!






おはようございます。るなです。

急に良い容器…じゃない、陽気になりました。





そして、上記告知テンプレも次回ライブのものに

入れ替える事ができました。

��/21町Jazz、詳細発表までお待ちくださいませ。





まずはライブレポートを頂戴したので、そのお知らせからです。

先日のライブにご来場いただいておりました、

奇天烈音楽士さんからのレポートです。

「Lu7 年度末総決算DX」に行ってきました♪





いつも愛あふれるレポートを書いていただき感謝です







------------キリトリセン------------





さて、昨日の日記で書いた通りですが、

体調不良は続いておりまして、なんとなく病は気からな気もしてるので、

気持ちだけでも元気に!前向きに!明るく!を目指して、

とりあえず膿み出し、というか、断捨離というか、

身辺整理(笑)的な事を少しずつできるときに進めています。





ガムランボール(4thアルバム"Interlude#2(Uranus)にて使用しております)や、

なんとなくかわいいなーと思ってぶら下げていたスプーンのキーホルダーやら、

携帯まわりがじゃらじゃらしていたのですが、

それらを机の奥深くにしまって、昨日書きました

「チューバッカ(レゴ版)」にチェンジ。











そう、膿み出し、心機一転、そんな春を目指しています。

見るとつい悲しい事、悔しい事、思い出してしまうようなものは

全てゴミ箱へぽいぽい、と。





あとは楽しい事だけ考えよう。

もうじき仲良しミュージシャンの皆さんと遊べるし(楽しみです!)

なんといっても夏のジャスフェスのセトリも考えたり準備もあるし、

そうこうしているうちにRecも控えてるし、

なんだかんだ、今やらなくてどーすんの、今でしょ!(←無理矢理感満載な林先生)

って感じですので、わくわくする事がたくさん待ってくれているんですね。

ね。寝込んでる場合ではないのです。





小学生の頃にどこかで見たおはなし。

今でも心になんとなく残っているのですが、

お花って太陽の光の方を向いて咲くんですよね。

ひまわりなんか特にそういう感じがしますけど。

��個人的には日陰にひっそりと耐えて咲くお花も最高だと思ってますが)

だから自分の心の中にいつでも太陽を置いていないといけないんだよ、

的なお話だったと思うんですが…意外に記憶が曖昧だな(笑)





このおはなしは辛い時にこそしばしば思い出します。

まだまだめげてしまっていた過去の自分では、なかなか太陽は置けなかったけれど、

今の自分ならできそうな気がしています。

人間は少しずつ変わる事ができて、

いつだって、イチからスタートできるきっかけが与えられてるはず。





いつも心に太陽を!

皆さん、いつも駄文長文におつきあいいただき心から感謝しております。

今日もすてきな1日をお過ごしくださいませ