怒れる街の医者(眠れる森の美女の対義語的なイメージで)







昨日は初診の病院でえらいひどい目にあって、

怒りのあまりかえって元気出ちゃったよって感じです。

おはよう、清々しい土曜の朝!(支離滅裂)





私、これまでの人生で病院だけは相当恵まれてきて、

どんな時でも良い病院、良い先生たちに支えられてきたけれど、

いやー昨日みたいな医者ははじめてだわ。





おとななのでとりあえず穏便にビジネスライクに対処して

帰宅しましたが、帰宅後にじわじわと怒りが…

昨日1日、私の「怒りの病院レポ」におつきあいいただいた

若干名の友人達に感謝!

もちろん怒りに共感してくれて、

快く転院を勧めてくれた夫にもありがとう。





いろんな人がいるんだっぺなぁ。

いちいち驚いてたら命がもたんので、

自分なりに酒の肴のネタにでもさせていただくよ(笑)。





支えてくれて共感してくれる友人達あってこその自分だな。

有り難い限りだよ。





GW明けしばらくまで机にかじりつく生活が続きそうですが

適度に根を詰めて、いい感じに気分転換しながら

変化を楽しみつつ過ごしていければと思います。





※写真は一徳さんからいただいた三時草。

三時にしか花が咲かない品種なんだって!開花が楽しみすぎる。