スタバってきた!とか5th進捗とか!!ぐだぐだ!!

こにゃにゃちわー。るなですー。











春先に、遠方に住む友人からスタバのチケットを

プレゼントしていただいてたのだけれど、

なかなかスタバに行く機会がなく数ヶ月…

��本当は「えるゆーせぶん五月場所」の時に

吉祥寺で立ち寄りたかったのだが、時間がなかった!)





ようやく今日、スタバに行く事ができた!!!の写真





春先はひどく体調が優れず、

��季節の変わり目だったからかもしれん)

気分的にもうつうつしながら過ごしていた時期だったので、

このプレゼントは心に沁みたねえ…





のんびりキャラメルマキアートをテラスで飲むなんていつぶりだっけ。

いやー、ナイスタイム、プライスレス!イェア!!(色々と崩壊中)





さてー。めがねを最近クロスフェードさせていて、

今まで愛用していたアラレちゃんめがねから、

若干マダム仕様(?)に変更中。











多分、6〜7年ぶりにかけるめがねなんだけど、

弦がびみょーに合わないというか、

耳にかかる感じが違和感あるというか、

でも、耳の位置も鼻の位置もそうそう変わらんような気がしたり、

色々と謎。





そして!今日はすこしだけ5thアルバムのお話ができまっせ!





「Passing The AirGates」「チドリたちの祭りへの序章」に次ぐ新曲3つ目。

こちらの曲に関しては「えるゆーせぶん五月場所」にて





1)体力消耗はんぱない

��)自分へのハードルだ!!






などとご説明申し上げた記憶がございますが、

現在、ギターRec中でして、

電話越しに確認する事ができたので、その感想を書きたいと思います。





もうねー。いいよ。すごく(語彙力無さ過ぎ)





栗氏的には最初

「えっらい難しい曲でうんたらかんたら…」と言われていたので、

えー、この曲嫌われたかなぁと心配していたのですが、

心配無用でした。

ラストのギタソロとかねー、もう鼻血出そうでした。





実際に弾いてみたところ、栗氏は





「珍しくJazzyなイメージがすごく強い曲だな」





と言うんですが、作曲者的には全く意識してなかったので

そーかー、意外だなー、そういう風にも聞こえるんだなーと。





あと、鍵盤ソロからギタソロへの流れも、

「これ、Lu7で今までほぼ無かったタイプの流れじゃない?」って言われて、

そーかー、意外だなー、通常運転のつもりだったんだけどなーと(韻を踏んでみた)。





自分だけで完結してるとわからない事が、

二人になると違う角度から見て感想をいただけるのがおもしろいよね。

��私は枝を見るタイプなんだけど、栗氏は森を見るっつーか)

そして、三人、四人になれば、

もっともっと違う「磨き粉」を用意していただけるから楽しいよね。





ちなみにこちらの新曲!!

8/19高田馬場 音楽室DX Live にてお披露目予定!!





Lu7日報でした。





そろそろ色々と日常の事も、お仕事の事も、

スケジュールやタスクが詰まってきて、

わくわくしてきましたよ。

毎月カレンダーを月初に自作するのですが、

月始めにはいつも





「うーわー、コレ、どうやってこなすよ(笑)」






などと思ったりします。

が、段々感覚がおかしくなってきたのか、





「うひょーーー盛り上がってきたぜいいいい」






と、感じるようになってきました。

これはきっと元気がみなぎってきた証拠だな。

��つ1つ大切に向き合っていこう!!





では、そろそろお米が炊ける時間なのでこれにて失礼!!

ココを読んでくださる皆さんの今夜が黄金色でありますよう。

さらばじゃ!!