800件記念に何もしないかわりにルナリズム超長文







800ぐだぐだ達成記念





るなです。

夜分遅くにどうでもいい記事ですみません…





最近、どうも寝づらいので(寝つきが悪いってやつだ)

とりあえず寝る前にぐだぐだ更新っと…と思い

ふと当ブログのカテゴリに目をやると、





「日常雑記ぐだぐだ」





が799件でした。

をを、あと1つで800じゃん、キリいいな!ということで

なんとなくぐだぐだ書いていきます。

今日は文章の着地点が見えないので、

お気分優れない方以外に読んでいただけましたら幸いです。

多分、今日ほど長文を書く事はしばらく無いと思いますので(笑)





お題「ルナリズム」





以前から各所でぐだぐだ書いてはいたのですが、

こちらのヤプログさんに引っ越してきたのが、

どうやら2009年の事だったようです。

をを、今年で9年目ですか。





別に日記をつけるのが得意なわけでもなかったですし、

決して達者な文章を書く事のできるタイプでも無いのですが、

幼少の頃から、作文を書き始めると原稿用紙が足りなくなるタイプではありました。

普段、私とつきあいのある身近な友人のみなさんや、

ライブでMCを聞いてくださっているみなさんは、

私の話術方面の才能が皆無である事は、既にお分りいただけているかと思いますが、

反面、文章を書くとマグマ?マントル?よくわからんけど、

なんだか日常生活で鬱積した良きもの悪しきもの、

全てが噴出して、手が止まらなくなるという傾向はあります。

そのイメージとして、マグマがどーんとかマントル突き破ってどーん、みたいな。

という事が言いたかった。





で、私と音楽。について書いていたのですが、全削除しました。





なんだか書いているうちに「この人何言っちゃってるんだろ」風情満載になって、

何一つ真意をお伝えできない内容になっている事に気づいたので、出直しました(笑)





多分、音楽について自分で考えている事を書くのが、

怖い部分があるのかもしれません。

もちろん「正解のない世界」である事も重々承知しておりますが、

それでも自分にとっての音楽の存在がでかすぎてしまう反面、

あって当たり前の空気みたいなところもあるので、

うまくカテゴライズしたり、誰しもを納得させられるような意見を

述べられる自信も無いのだと思います。





だからこれに関しては、よほど何かのきっかけがない限り、

ブログに書く事は少なくとも今は無いかなぁ。





ちなみに当ブログの「音楽」のインデックスのところは、

「なんとなく音楽にまつわる話」ぐらいのテンションの記事しか入ってないはずです。

��記憶ではたしかそんなだったような)





そして私は音楽バカで、普段脳みそ空っぽなクセして、

何かを考えはじめると頭の中の風速が500m/s北北西、みたいな感じになるので

一瞬にして結論が出ます。

悩む瞬間はあるけれど、長々と悩んでるわけじゃなくて、

既に出ている結論に対して、何かしらの感情を持て余して

うーん、もやもやー。という事はしばしばあります。

でも、誰かにアドバイスを求めるほどには至りません、結論は自分で出す。





お花は大好きです。野生のも、お店のも。

こう見えても意外に年甲斐もなくガーリィな趣味持ってるんっすよ…

誰も信じてくれないがね。

見るのももらうのも育てるのも大好き。

ですから、そういった写真は頻繁に撮ってるかもしれません。





お料理は上手なわけでもないですし、得意でもないのですが、

いわゆる「マンガ飯」によく影響されます。

このシーンで見たあれが食べたい…とか思いながら作る事はしばしばあります。

そう、子供の頃からマンガっ子です。

最近はあまり興味をひくものが少なくなったので、読書量は減りましたが、

「聖 お兄さん」はかなりハマってるかも(2018年現在)。





スポーツ観戦は割と好きなほうです。

が、これも音楽に似てるんだよな…なんだか自分の意見を出すのが

若干、恐怖な瞬間が割とある。

応援してる選手、チームが正反対の場合とか恐いな。

実際母に、私が好きなとある競技のとある選手をコテンパンにけなされて、

胃が痛くなった事がありますが…同様の事は起きてほしくないかなぁ。





とか書いてると

「そんな制限しながら書いてんの?もっと思った事書けばいいのに」と

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

十分、思った事しか書いてないので、大丈夫なのです。

恐い、とか、これは言えない、と思う事も立派な意見の1つだと思ってますので。





音楽。に戻りますが、

私は80's UK POPS(一発屋の多い時代のあれですよ)が一番、思い出満載です。

ここで書いた記憶がないので書きますけど、

子供の頃に「ニック・ローズの、減衰しないのに滑らかに演奏するStオブリ」について

真剣に「まねしたい」と考え込んだレベルです。





その時代に同じ趣味の同級生は皆無で、

勝手な自分の思い込みなんですけど、

「これは…人に言えない趣味なんだ…」と、コソコソと

POPS BEST10(FM東京の!通じる方がいれば嬉しい)を録音してました。

湿度高いわぁ、自分。

そして、大人になって考えると、なんとなくかわいくない子供だったのだなと(笑)





好きな音楽はありすぎて、どれが特に詳しい、とか、好きです、とか

胸を張って言えないなぁ。

だからよく困るのが初対面の方に

「へー、どういう音楽やってんの?」って言われることと

「ボーカルいないじゃん」って言われるあたりでしょうか(多分、ここ笑うところ)





説明しづらいわなぁ。

だから、いつも明確にはお答えできてなくて、非常に不明瞭な発言になっているかも。





とか。まあ、書いていくと本当に際限無くなってしまうので、

そろそろエンディングに向かいますが、

闇も光も、良きも悪しきも全て私、

好きなことはいっぱいあります。考える事も大量にあります。

そういった事を記録するのが一番の趣味かな、と認識してます。





「よくあんなにブログ更新できますね」っていうのも

みなさんにしばしば言っていただけるんですけど、

義務じゃないもんねえ、趣味だからねえ、ここ書いてるの。

こんなに長続きする趣味があってよかったよ!





そうそう、不必要な豆知識ですが、

大昔のLu7 websiteには「graffiti」なるページがあり、

そこで日々、好き勝手書いてました。それがブログのはしりかもなぁ。





全て、私。考える事、私を作り上げるファクター。

それを一緒くたにまとめて「ルナリズム」と名付けています。

ルナ「イ」ズムの方が伝わるかもしれませんが、

そこはなんとなく音楽的にしたくて「リ」ズムですが、

綴りはrhythmじゃなくて、

オリジナリティを出したくてrythm(勝手に造語)だったりします。

これも不必要な豆知識な。





長々と失礼いたしました。

今日は書きたい事をたーーーーーーくさん書けたので、よく眠れそうですよ。

こういった「ぐだぐだ」を日々、書いて参りますので、

��もちろん音楽的なinfoもしますので…

これからもみなさん、日々の巡回のご贔屓に何卒!

では今度こそ、おやすみなさいませ



※追伸:4thRecの時のドリンクメモ。

この時も例の謎クマは多用してたんですね